スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

"Cullen 574"生まれ変わりました♪



こんにちは(^ー^)


ロッドビルド道場
あーんど
エリアトラウト道場です。


まずは、
ロッドビルド道場から。

先日、松本さんから
ロッド作りの貴重な
アドバイスを頂いたので
さっそく修正を行いました♪

修正は、
ガイドサイズの見直しと位置修正、
そしてティップとブランクの接合部。


修正を行ったロッドは、

松本さんが
「この子、オシイなぁ...」と言ってくれた

"Cullen 574"

20170309000121_p.jpg

まずは全てのガイドを外します。


20170308230504_p.jpg

ブランクを傷つけないように...
何気に根気のいる作業です(^ー^;)


20170308232813_p.jpg

修正用の設計図も作り直しました。

まずは、
ガイドサイズと位置修正。

松本さんが言うには
巻きの釣りは
常にガイドに抵抗をかけるため
ガイドサイズを
大きくした方が良いとのこと。

たしかに...
アジングロッドの延長線で考えていたため
ガイドは、リングサイズ3という
1番小さなものを付けていた(^ー^;)

これはチタンティップに
こだわっていたため
先重りを懸念したためである。。。

しかし、
エリアは基本巻きの釣り。
アジングとは別物と考えて
ガイドサイズを選んでいなかった(^ー^;)


20170311182348_p.jpg

なので、
さっそくガイドを注文してみた。

注文したガイドは、
T-KGTT 3.5-0.8
T-KTTG 3.5、4、4.5

本来ならば、
リングサイズ3を
全て4に変更したかったけど
"Cullen 574"のチタンティップは185mm。

先重りを懸念して
最小サイズの変更を3.5にとどめました。

そして、
ティップとブランク部分の
接合もすっきりさせました。

20170311150439_p.jpg

修正前は、
強度を重視したため
二重三重にスレッドを巻き
ガッチガチに固めていましたが

逆にそれが原因となって
魚を弾いてしまうとのこと...。

松本さん曰く、
トラウトのロッド作りで重要なのは
薄皮1枚でも魚に針が残る
設計にすることが大切とのこと。

そして、
実際にホワイトウルフを使って
自身の指の皮に針を刺し
ロッドにテンションをかけ
薄皮1枚でも針が残るセッティングを
見せてくれました。

ホワイトウルフ 62UL-eのティップは
スゥーと綺麗な湾曲を描き
薄皮1枚でもしっかり針が残っていました。

エステルは、
ラインにあそびがない分、
テンションをかけすぎると切れやすい。

62UL-eは、
ティップをしなやかなにして
あえて、あそびの部分を作っている。

これがエステル専用に設計している
1つの理由なのでしょう。

松本さんにとっては
当たり前なことかもしれないけど
これは、とても衝撃的な事で
ロッド作りで何が重要なのか
少し理解できました。

20170317225945_p.jpg

そして、ついでに
スレッドのカラーも変えてみた。


20170317230040_p.jpg

スレッド巻きは、
極力ガイドの足ギリギリで巻きました。

実はこれも
松本さんのアドバイスです。

スレッド巻きの面積が多いと
巻いた分だけ硬くなり
しなやかさが無くなるとのこと。

なので、
シンプルに
Chesnut(栗色)1色にしました。


松本さんのアドバイスを頂き
ロッドの修正が完了したので

週末、さっそくテストに行ってきました♪


20170324103530_p.jpg

まずは、FF中津川。

中津川の魚は、とても活性が高く
トップウォーターや
シャドウアタッカーなど
色々なルアーを試すことができて
とても勉強になりました♪

そして、

20170324134154_p.jpg

54cmのニジさんゲット!(*´∀`人 ♪


そして次の日も
またまた大物を狙いに

re20170325132222_p.jpg

としまえんフィッシングエリアへ。


そうです!
巷で話題の
練馬サーモン狙いです!


5時間...
粘りに粘って...


20170325182029_p.jpg


64cm、2.3kgの
練馬サーモンをゲット!!
♪───O(≧∇≦)O────♪

この練馬サーモン、
めちゃめちゃ引きまくって
およそ10分間の格闘...(゚д゚|||)

ラインは
エステルの03...(^ー^;)

20170325184203_p.jpg

慎重にやり取りを行い
お隣の方のランディングの手助けもあって
ようやくゲットしました!!!


ヒットルアーは、

20170326023324_p.jpg

ロデオクラフト
QM2.8g マットブラック

QMは、ここぞっ!って時に
いい仕事してくれるので
すごくお気に入りのルアーです♪


中津川と練馬サーモンの2尾とも
松本さんのアドバイスのもと
新しく作り直した
"Cullen 574"で釣果を上げました♪


ガイドサイズを見直して
キャストの飛距離が伸び
そして位置修正を行ったことにより
以前よりバットパワーが増しました。

また、
接合部の修正のおかげで
ティップとベリーが
しなやかに曲がるようになりました。

そして、
証拠写真はありませんが...(笑)

薄皮1枚でも
針が残るセッティングとなりました。

その成果もあってエステル03でも
ロッドが十分に仕事をしてくれたので
連日、大物をゲットできました。


もうすっかり
"Cullen 574"生まれ変わりました♪


松本さん、アドバイス
ありがとうございます〜!


アンタ、
やっぱすげぇ〜人や!(笑)


あっ...
そうそう、、、


20170326145100_p.jpg

練馬サーモン
めっちゃ美味しです!!!

+゚。*(*´∀`*)*。゚+






それではまた。






あきかぜ







<本日のタックル>

ロッド:ホワイトウルフ 62UL-e
ロッド:Rising Meister "Cullen 574"
リール:15 TWIN POWER 2000S
(ZPIファンネル40mm)

ライン:エリア マスターリミテッド 0.3号
リーダー:エリア マスターリミテッド3lb
スプーン:ロデオクラフト ノア1.5g 1.8g
スプーン:ロデオクラフト ノアJr0.9g 1.2g
スプーン:ロデオクラフト BF0.5g 0.9g 0.7g
スプーン:ロデオクラフト ジキル 1.8g
スプーン:ロデオクラフト ジキルJr0.9g 1.1g
クランク:ロデオクラフト USSA モカ



釣りをテーマに
Tシャツをデザインしている

akikaze18mazume
Underground Anglerdesh Designも
よろしくお願いしま~す!
http://www.ttrinity.jp/shop/akikaze18mazume//index/


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2017.03.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | エリアトラウト道場

魁!! さちお塾



突然ですが

あきかぜは、


ロデオクラフト
松本幸雄さんの大ファンである(笑)


1人の偉大なアングラーとして
尊敬するのは、もちろんですが

松本さんの1番の魅力は
なんといっても人柄だろう。

そんな松本さんから
ある日、連絡がきた。


「次の試合まで時間あるので
よかったらアジングに行きませんか〜」


なんという願ってもない
幸運なお誘い! (((o(*゚▽゚*)o)))


もちろん「行きまーす!」と答えた。



そもそも

松本さんと交流のきっかけは、

当ブログで
松本さんのことを書いたことで始まった。

松本さんのことを
"自由人"などと好き勝手に書いた
ド素人の記事に
松本さんが優しく反応してくれたのだ。


それから月日が流れて
この度、アジングのお誘いもあって
初めて松本さんと
お会いすることになった。


実際に会ってみると

松本さんは、
「まんま」の人だった(笑)

「まんま」とは
失礼な言い方かもだけど...(^ー^;)

いつも観てる動画のように
気さくでフレンドリーな人♪

そして、
自由人そうに見えるんだけど...
すげぇー常識的な人(笑)

そのギャップが
まさに松本さんの魅力なのだろう〜(笑)

楽しみにしていたアジングは
雨のため中止となったが

「ジョイバ行きましょうか〜」と

贅沢にも松本さんのエリア指南を
受けることになりました(*´∀`人 ♪




20170302104447_p.jpg
まずは松本さんと記念撮影(笑)

魁!! さちお塾 開幕です!



20170302113022_p.jpg
小雨のジョイバレーは貸し切り状態。


20170303144344_p.jpg
隣で松本さんが釣りしてる〜♪

そして、
松本さんのキャストめっちゃ飛ぶ〜♪


20170302114413_p.jpg
こういう風景...
動画で観たことある〜♪


あ〜、なんて贅沢な時間〜(*´∀`人 ♪


と、1人幸せにひたりながら(笑)


松本さんから
キャスト、取込み方、魚の見つけ方
そしてクランキングなど
たくさんアドバイスを頂きました。


ホント、
レベルの低い生徒ですんません...(笑)


そして、
贅沢にも松本さんに
自作のロッドを試してもらった ♪


20170303153931_p.jpg
akikaze18craftのロッドを
試し中の松本さん。

トラウトキングの
ダブルマイスターに
自分が作ったロッドを
試してもらえるなんて
恐れ多くも光栄なことです。

試して頂いたのは、
akikaze18craft 自信作の2本

Rising Meister "9nine"
Rising Meister "Cullen 574"

松本さんの感想は、

"9nine"は
エリア用としては少し硬すぎる。

そして、
両方とも巻きの釣りで使うには
ガイドが小さすぎる。

チタンとブランクのつなぎ目の指摘。

トラウトのロッド作りは
薄皮1枚でも針が残る設計が大事。


なるほど♪ なるほど♪


もっとキビシイこと言って
いじめて~(/▽\)♪

すっかり松本さんの
言葉攻めに快感を覚えました(笑)

↑松本さんに言わせると
神奈川のヤバいヤツ状態…(笑)


10代の頃から
ロッドを作ってきた松本さんは
「釣り」はもとより
ロッド作りでも「神」なのだ!


最後に...


「あきかぜさん、ロッド作りすぎ」と


ご指摘を受けた(^ー^;)笑


ころころ道具を変えると
ストライクが見えなくなりますよ〜


なるほど〜
たしかに。。。(^ー^;)


でも、

"Cullen 574"に関しては

「この子、オシいなぁ...」

つなぎ目と
ガイドの位置を修正すれば
もっと良くなりますよ〜

と、言って頂けた( ^ω^ )


アドバイスありがとうございます♪


さっそく
アドバイスを頂いたとおりに
修正してみたいと思います。


ホント
贅沢なロッド講座でした♪


そうこうしてると

松本さんが

「あきかぜさんってけっこう食べます?」

「けっこう食べる方ですよ」と答えると

「言いましたね♪」と不気味な笑い…

なんでも
ジョイバに初めて来た人は
受ける儀式があるらしい…。

と、デカ盛り料理の
「らーめん大漁」という
お店に連れてこられた。

20170302142735_p.jpg
松本さんが注文した
いわしの天ぷら定食。

鰯が6尾入っています。
ちょっとした群れやね(^ー^;)

それにナスの天ぷらと
さつまいもの天ぷらも…。


20170302142726_p.jpg
あきかぜは、鯵フライ定食。
アジさん3尾、コロッケ、
山盛りキャベツ…(^ー^;)

定食と格闘してる最中に

松本さんから
「目が死んでますよ~笑」と。

あきかぜ、目が死にながら
なんとか完食!(笑)

大漁すぎて
少々くたびれましたが
美味しく頂きました♪


後半戦に入ると

キャストが格段に
レベルUPしてることに
気がつきました!

松本さんの
アドバイスのお陰ですね~。


そして、
残り時間僅なところで
松本さんが大物を掛けた!


行きの車中から

「今日はロック釣りたいな~♪」
「ロックめちゃめちゃ旨いっすよ」
「食べるならマリネがいいなぁ~♪」

と言ってた松本さん(^-^)

ロック♪ ロック♪と期待を込めて
慎重に5分くらい格闘し
あきかぜもランディングのお手伝い。

期待のロックではなかったけど、

「あっ! これも美味しいヤツですよ♪」と。

20170302164406_p.jpg
松本さんが釣り上げたのは
でっかいヤシオマス!

あっ!こういうポーズ
アングリングで見たことある!

と、1人感動しながら(笑)

大物狙って
しっかり大物釣り上げるのは
さすがは、松本さんですね!



そして、

20170302190524_p.jpg
半身持って行きますか~♪と
親切に松本さんちで
ヤシオマスを捌いてくれた(*´∀`)♪


世話焼きすぎ職人こと(笑)
めっちゃ優しい松本さんですね(^-^)


その間、あきかぜは…

松本さんちを物色…ではなく(笑)

20170303144900_p.jpg
松本さんが飼い始めた
カエルさんのエサやりを担当しました~。

カエル
めっちゃかわいいやん~(*´∀`)

エサ飲み込む時が
めっちゃヤバいね♪(笑)


そして、
行き帰りの車中では
とても面白い話を沢山して頂けた♪

その中でも
1番興味深かった話は

ロデオクラフトの
モノづくりに対する情熱と信念の話。

製品化するまで
長い年月をかけて
納得のモノが出来るまで
テストを繰り返す。

だから
ウチの製品は
製品化が遅いんですよ~(笑)
と笑って話してだけど、

これって
簡単に出来ることじゃないと思う。

商品を開発して売る以上、
予算や納期、
色々な条件や制約があるのが
当たり前というか普通だと思う。


だけど、
ロデオクラフトの場合は、

「芸術家の集まりなんですよ~」

「芸術家は作品が出来る前に
値段とか決めないでしょ~」


もう、すっかり脱帽です(笑)

モノの考え方、
見かたがまるで違う。

本当に釣りが好きで
もっと釣りを楽しむには
どうしたら良いのか…

魚との遊びを真剣に考えている。

ロデオクラフト…

すごく好きなメーカーだったけど

松本さんのお話を伺って

もっと好きになりました♪( ´∀`)


松本さんに教わった事を
これからのエリアでの釣り、
ロッド製作と参考にして頑張ります~。


懲りずに
また遊んで下さい~(笑)






それではまた。






あきかぜ






<本日のタックル>

ロッド:Rising Meister "9nine"
ロッド:Rising Meister "Cullen 574"
リール:15 TWIN POWER 2000S
(ZPIファンネル40mm)

ライン:エリア マスターリミテッド 0.3号
リーダー:エリア マスターリミテッド3lb
スプーン:ロデオクラフト ノア1.5g 1.8g
スプーン:ロデオクラフト ノアJr0.9g 1.2g
スプーン:ロデオクラフト BF0.5g 0.9g 0.7g
スプーン:ロデオクラフト ジキル 1.8g
スプーン:ロデオクラフト ジキルJr0.9g 1.1g
クランク:ロデオクラフト USSA モカ



釣りをテーマに
Tシャツをデザインしている

akikaze18mazume
Underground Anglerdesh Designも
よろしくお願いしま~す!
http://www.ttrinity.jp/shop/akikaze18mazume//index/


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

2017.03.03 | コメント(2) | トラックバック(0) | エリアトラウト道場

Rising Meister "Cullen 574"



こんにちは(^ー^)



ロッドビルド道場です。


akikaze18craft 5本目となる
ロッドが完成しました♪


2017022510425122_p.jpg

Rising Meister "Cullen 574"
ライジング マイスター "カレン 574"

<SPEC>
Length : 5ft74in (1750mm)
チタンティップLength : 185mm
Section : 1pc
Weight : 74g
Target : トラウト
Lure : スプーン
ブランク : LGLX 5915(Magnum Craft)
ティップ : 形状記憶チタンティップ 25-0715
ガイド : TORZITEリング(FUJI)
リールシート:VSS16 FUJI
(マタギペイントシート)


"Cullen"の名前の由来は、
380mmのロングチタンに失敗した
"Olen"を半分にしたもの。

チタンティップ380mmの半分で
チタンティップは、190mm。

そして、
"O"の半分は、
"C"の表記に見えるので

"Olen"の意思を継承する意味も含めて
"Cullen"と命名しました。


設計当初は
190mmのチタンティップ、
1570mmのブランク、
レングスが5.77ftで
作業を進めていましたが...

20170203173840_p.jpg
<当初の設計図>

購入した形状記憶チタンが
微妙に曲がっていたため
ティップとブランクのセンター出しが
思いのほか上手くいかず
試行錯誤の上、
ティップが5mm短くなり185mm。

そして、
接合に失敗した
ブランクの先端を5mmカットしました。

20170217105853_p.jpg
<修正後の設計図>

最終的に
全体のレングスが10mm短い
5.74ft(1750mm)となりました。


20170225104120_p.jpg
バット×ロッドネーム部分。

バットのスレッドカラーは
Chesnut(栗色)


20170205175451_p.jpg
リールシートは、VSS16 FUJI
マタギペイントシート
カラー Brown Marble


20170204163550_p.jpg

そして、
Rising Meister "9nine"でも
同じですが
リールシートの中には
強度アップ&重量アップのため
カーボンパイプを入れています。

これは、
あくまで持論ですが...

リールシートの部分に
ある程度重さがあった方が
キャストがしやすく
全体のバランスも取り易いため
akikaze18craftでは
リールシートを重たくして作っています。

この辺は
設計のこだわりです(笑)


20170225103725_p.jpg

ガイド部分のスレッドは、
メタリックブラック
シルバーブラック

そして、
ワンポイントに
ゴールドを入れてみました。


で、
さっそく
王禅寺で実釣テストを行いました。

20170227115947_p.jpg
お約束の記念撮影(笑)



20170226123206_p.jpg

今回のコンセプトは、

「硬すぎず軟らかすぎないロッド」
「スタンダードな1本」

を目指して製作しました。


でも、
実際使ってみると
イメージしてたものより
ちょっと軟らかかったです(^ー^;)


チタンティップを
あと50mm短く
ブランクを50mm長くすれば
イメージ通りの硬さになったかな。


少々軟らかいですが
実釣には全然申し分なく
アンダー1g以下の
マイクロスプーンも
十分にキャスト出来ます。


20170226125142_p.jpg


そして、
魚を掛けた時の
ロッドの曲がり具合は
けっこう気に入ってます。


とりあえず
3時間使っただけなので
もう少し実釣を重ねて
最終的な感想を述べたいと思います(笑)






それではまた。






あきかぜ






<本日のタックル>

ロッド:Rising Meister "Cullen 574"
リール:15 TWIN POWER 2000S
(ZPIファンネル40mm)

ライン:エリア マスターリミテッド 0.3号
リーダー:エリア マスターリミテッド3lb
スプーン:ロデオクラフト ノア1.5g 1.8g
スプーン:ロデオクラフト ノアJr0.9g 1.2g
スプーン:ロデオクラフト BF0.5g 0.9g 0.7g
スプーン:ロデオクラフト ジキル 1.8g
スプーン:ロデオクラフト ジキルJr0.9g 1.1g
クランク:ロデオクラフト USSA モカ



釣りをテーマに
Tシャツをデザインしている

akikaze18mazume
Underground Anglerdesh Designも
よろしくお願いしま~す!
http://www.ttrinity.jp/shop/akikaze18mazume//index/


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

2017.02.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロッドビルド道場

スタンダードな1本




こんにちは(^ー^)


ロッドビルド道場です。


只今、
新しいロッドの製作中です。


20170205175451_p.jpg


20170217105853_p.jpg

今回のコンセプトは、


硬すぎず軟らかすぎないロッドです。


今まで製作したロッドは
両極端なものばかりだったから...。笑


なので、
今回はスタンダードな1本を
製作しようと思います。


20170206222826_p.jpg

相変わらずチタンティップですけど(笑)



20170211141824_p.jpg


20170212234253_p.jpg


20170217005510_p.jpg


順調に作業が進んでいるので

来週末には
実釣テストができると思います。







それではまた。






あきかぜ








釣りをテーマに
Tシャツをデザインしている

akikaze18mazume
Underground Anglerdesh Designも
よろしくお願いしま~す!
http://www.ttrinity.jp/shop/akikaze18mazume//index/


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

2017.02.17 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロッドビルド道場

ダブルヘッダー



こんにちは(^ー^)


外房アジング道場
あーんど
エリアトラウト道場です。


火曜日に休みが取れたので
王禅寺&外房アジングの
ダブルヘッダーです。


前回、
チャン松くんとの対決で
レンジとスピードが
いかに大事かを痛感したため
まずは、王禅寺で
マイクロのレンジキープ練習。


と、思っていたのだが...


王禅寺に着くと風強し。。。(^ー^;)


水面は波打つは
風上を探そうとしても
風、舞ってるし...。

風速予報では
北西の風3m/sだったのに |ω・`)


ノアJr. 0.9gを
キャストしても安定しない。

どうやら...
今日は、マイクロ日ではないな
こりゃ。。。(笑)


結局、
ノアJr. 1.2g、ノア1.5gを投げ
レンジキープの練習に取り組みました。


20170131111438_p.jpg

マイクロを投げたくても
投げられない時は
多々あると思うので

そういう意味では
マイクロ封印の勉強になったかな。

あきかぜ、
なんでもポジティブです(笑)

しかし、
釣果はいまひとつ...(^ー^;)


そして、
王禅寺から大移動して
外房アジング道場へ!


20170131154604_p.jpg

久しぶりのアジングに
心躍ります。

夕方から
風は収まりましたが
波高しです...(^ー^;)

まぁ、タフコンなのは
外房あるあるなので特に気にしません。

しかし、
海の状況から
なんか釣れなさそうな予感(^ー^;)

そして、ふと気がつくと
アジング人気なのか

狭い堤防には
アジ目的の釣り人
アジンガーが多数。
10人くらい?(^ー^;)

隣との距離は1mもない。

管釣りより
隣との距離近いやん!(笑)

でも、
最近エリア慣れしてるせいか
全く気にならない(笑)

投げ釣りのオッチャンの
仕掛けが頭に当たりそうで
ちょっと怖かったけど。。。


そして、
渋い状況から

20170131181920_p.jpg

なんとか
レギュラーサイズを1尾。


その後、
25cmくらいのアジ釣れたー!!


って思って
喜んでライト付けたらセイゴでした(笑)

どうりでエラ洗いしたわけだ(^ー^;)


結局、この日の釣果は

アジ18cm 1尾、
セイゴ25cm 1尾、タナゴ1尾でした。


釣果はよくなかったけど

お隣の方との
アジング談義、ロッドビルド談義で
とても面白いひと時を過ごせました。


久しぶりのアジングでしたが
やっぱアジング楽しいね!


そして、
アジング修行の一環として
エリアを始めたわけですが

キャストが
上達していることに気がつきました。

ジグ単のキャストは
どうってことないけど、
普段、自分はロングチタンで
たらしの長いキャロを投げているので
エリアを始める前とでは
歴然に上手くなった気がします。

セイゴのエラ洗いも
反射的にロッドで魚をいなしていました。

魚を掛けて取込むことも
格段にレベルアップした感じです。

それにフックにかえしがあるから
どーてことない(笑)

フックもそうですが
お隣との距離も気にならないとか

そう思えること自体、
エリアを始めたことの
はっきりとした進歩だと思います。


しかし、もう少し
アジさんが釣れれば
言うことないんだけど...(^ー^;)






それではまた。






あきかぜ






<本日のタックル>

ロッド:Rising Meister "9nine"
リール:15 TWIN POWER 2000S
(ZPIファンネル40mm)

ロッド:Dark night Meister "Perrin 583"
リール:15 ルビアス 2004
(ZPIファンネル40mm)

ロッド:Rising Meister "Olen 508"
リール:15 TWIN POWER 1000S
(ZPIファンネル37.5mm)



<釣行日データ>

潮:中潮
干潮時刻:12:47(56cm)
満潮時刻:18:28(138cm)
月齢:2
日:出 06:39 入り17:06
月:出 08:31 入り20:24
風:北北東 0.6m/s
波:北東
波高:0.9m
波周期:6.4s
水温:18.0度


釣りをテーマに
Tシャツをデザインしている

akikaze18mazume
Underground Anglerdesh Designも
よろしくお願いしま~す!
http://www.ttrinity.jp/shop/akikaze18mazume//index/


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

2017.02.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 外房アジング道場

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

akikaze18mazume

あさかぜ計画

DUEL

アクセス

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

プロフィール

あきかぜ

Author:あきかぜ
☆☆☆☆☆☆☆

☆九州出身
☆神奈川県在住

☆☆☆☆☆☆☆

エギングから
釣りにハマり
今ではアジングに夢中。

只今、
外房にて
アジング修行中です。

そして
エギングはお休み中...。

アジングを中心に
ライトゲームの釣りを
行っています。


よろしくお願いしますっ!


<尊敬するアングラー>

☆笛木展雄さん
☆湯川マサタカさん
☆松本幸雄さん
☆辺見哲也さん


☆☆☆☆☆☆☆

最新トラックバック

タイドグラフ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アジング

釣りブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。