スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Dark night Meister 555 インプレ



こんにちは(^ー^)


火曜日に休みが取れたので

先日完成した
オリジナルアジングロッド
Dark night Meister 555のテストを兼ねて
外房にアジングに行ってきました。


いよいよ実釣で試せます♪


20160707085953_p_001.jpg

akikaze18craft アジングロッド
Dark night Meister 555

<SPEC>
Length : 5ft5inよりちょっと長い
Section : 1pc
Target : アジ
Lure : ジグヘッド
Weight : 63g
ブランク : AJX 5919(Magnum Craft )
チタンチップ : 形状記憶チタンティップ 21-0712
ガイド:チタン トルザイトリング(Fuji)
リールシート:VSS16(Fuji)



まずは...



20160713104247_p.jpg

あきかぜ、
Dark night Meister 555 記念Tシャツと
太平洋をバックに記念撮影。


自撮りで
満面の笑みです(笑)


そして...


20160712160133_p.jpg

記念すべき
ファーストコンタクトは
小サバちゃん。


アジさんでなかったのが
少々残念。。。(^ー^;)



では、実釣テストで得た
Dark night Meister 555のインプレです。



<感度>

ティップに180mmのチタン搭載。

チタンティップの恩恵は素晴らしく
その感度は非常に良好です。

1g以下のリグの所在もはっきりと分かり
些細なアタリも手に取るように分かります。


Dark night Meisterの
ネーミングの由来である

「漆黒の暗闇の中でもわかる感度」
「暗闇の中の職人」

と、期待を込めて命名しましたが

ネーミングどおりの
ロッドに仕上がりました。


まさに
チタンティップ恐るべしです!


そして、
チタンティップの高感度を利用して
リールシートに添えている指を
小刻みに揺らすだけで
ジグヘッドのシェイクが可能です。



<キャスト>

とても軟らかいティップのため
キャストは著しく制限されるかもしれません。

チタンティップがベリーに対して
極端に軟らかいため
ティップの反動のみでキャストをすると
ティップがベリーに負けてしまい
結果、リグは全然飛びません。

しかし、
ロッド全体を使って振り抜くと
1g以下のリグの飛距離も申し分ありません。

必然的に
綺麗なキャストが前提となるので
キャストの上達に一役買うかも(笑)



<ロッドバランス>

まずは、
センターバランスの説明ですが
リールを装着した状態でのセンターバランスは
リールシート先端の位置となります。

これは自分の癖ですが

キャスト後、
リールフットを指で挟まず
リールフットの前でロッドを持つことから
センターバランスを
リールシート先端にしました。

自分の癖に合わせて
リールシートの位置と
センターを合わせられるなんて
まさにロッドビルドの醍醐味ですね。


20160707082457_p.jpg
250gの静荷重を垂直に掛けた状態の竿曲がり

先日の記事でも紹介しましたが

軟らかいチタンティップのため
ティップ部分が
極端に入り込む感じになっていますが
バットは、とてもパワーがあり
大物とのやりとりも十分に可能です。

そしてロッド全体が
軟らかいわけではなく
強靭なバットが
ロッド全体を使ったキャストを助け
振り抜いた感じも良好です。

また軽量リグの操作性も良く
ウィードにかかった場合も容易に外せます。



<チタン トルザイトリング>

Dark night Meisterは
エステルラインを使用することを
前提として設計されているため

(↑大ウソです 笑)

トルザイトリング特有の音鳴りはありません。

(偶然そうなりました 笑)

マイクロガイドは
使用するラインが
細いものに限定されますが
その分、ロッドが軽量となり
張りを持たせることができます。

そして振り抜いた感じも良好となります。



<リールとのバランス>

愛用しているTP1000Sは
ZPIファンネル+おまもり君仕様で193g。

アジングリールとしては
少々重たい部類になるので
エンドパーツに重いものを使用して
ロッドの重さは63gになりました。

今回、偶然にも上手くバランスが取れ
キャスト、リーリングともに良好でした。



<ロッドの硬さ>

何をもって硬いか軟らかいかは
曖昧な分野になりますが...

あくまで自分が使用したロッドで比較すると

ホワイトウルフ 66 2lbと比べると
あきらかに軟らかいものとなり、

BlueCurrent 510、53/TZと比べると
硬いものになります。

総合的にみて
ティップが極端に軟らかいので
軟らかいロッドになりますかねぇ...。

ティップが軟らかくバットが硬いので
自分が普段心掛けている
乗せる釣りに合っていると思います。



<ルアーの適合ウェイト>

今回、2gまで試してみましたが
まだまだ余裕がありそうな感じです。

とりあえず今後も
テストを重ねていきたいと思います。



<釣果>

残念ながら今回のテストで
アジを釣ることはできませんでした。

波風は穏やかで
まさにアジング日和、テスト日和でしたが

今までに見た事もない
フグの大群がポイントを占拠し

(フグの管理釣り場状態。。。^ー^;)

フグの猛攻を受けました。

フォールのあと通常、2〜3秒で
アクションに移るのですが
それでは間に合わず、、、

終いには1秒のフォールでも
フグが喰ってくる始末。。。(笑)


フグ活性高すぎです(^ー^;)


ポイントの移動も考えましたが

アジの回遊があると信じて
きっとドラマがあると信じて

潮止まりの22時半まで粘りましたが


結果は
2回のショートバイトのみ...。


先週に引き続き
久しぶりの2連敗となりました( ノД`)


このところ外房は
アジの回遊が
あまり良くないみたいですね。


それとも夏パターンかな?


なにぶん
外房1年生なので
早く夏パターンを理解せねば...


と言いつつ、、、


そろそろ
マルイカにシフトしよっかなっ♪


と、
考えている
あきかぜでした。。。(笑)






それではまた。






あきかぜ






<本日のタックル>

ロッド:Dark night Meister 555
リール:15 TWIN POWER 1000S(ZPIファンネル仕様)
ライン:VARIVAS アジングマスター 0.3号
リーダー:VARIVAS アジングマスター 0.6号
ジグヘッド:JAZZ 尺HEAD DX mini R 0.3g、0.5g、D 0.6g
キャロシンカー:ダイワ 月下美人 TG 1.5g、
ワーム:ECOGEAR アジ職人 アジマスト2"
ワーム:ロデオクラフト シャム 2インチ


<釣行日データ>

潮:小潮
干潮時刻:15:42(70cm)
満潮時刻:22:17(128cm)
月齢: 7
日:出 04:34 入り18:54
月:出 11:55 入り23:39
風:南 3.2m/s
波:南南西
波高:1.1m
波周期:6.6s
水温:24.2度




釣りをテーマに
Tシャツをデザインしている

akikaze18mazume
Underground Anglerdesh Designも
よろしくお願いしま~す!
http://www.ttrinity.jp/shop/akikaze18mazume//index/


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2016.07.13 | コメント(4) | トラックバック(0) | 外房アジング道場

コメント

あきかぜさん、こんにちは(^^)

ロッドビルディング&実釣お疲れ様でした!
あきかぜさんに合った、良いロッドが出来ましたね♪

私にはとても真似出来るようなことではなく、ホントに器用で、ただただ尊敬です(^^)

早くアジが釣れるといいですね!

2016-07-13 水 18:19:49 | URL | ロック #9Uy4NBxU [ 編集 ]

こんにちは!
実釣・・・そして入魂!
おめでとうございます!

ナイスな高感度ロッドがしあがったようですね~。

Tシャツも超かっこいい!

2016-07-14 木 10:37:11 | URL | minetsuyo #- [ 編集 ]

Re: ロックさん


ロックさん
いつもありがとうございます。

試行錯誤のうえ、ようやく完成しました(^ー^;)
はじめてにしては、まぁ... 上出来かな?と(笑)
自分、それほど器用ではないのですが...
たぶん誰でも普通に作れると思いますよ。
ただ、それなりに根気はいりますが。。。(笑)

とりあえず
このロッドでアジをまずは1尾釣りたいですね〜。

ロックさんもヤエン&エギング頑張ってください!

2016-07-14 木 17:43:14 | URL | あきかぜ #- [ 編集 ]

Re: minetsuyoさん


偉大なる先人
minetsuyoさま

コメントありがとうございます。

テプラ改造案のおかげで自作ロッドがようやく完成しました。
やっぱりロッドにネーミングが入るとオリジナリティが増してカッコよくなりますね!
本当にありがとうございます〜。

実釣ではアジを釣ることができなくて残念でしたが
この1本目のロッドを参考にして
次回からのロッドビルドに繋げていきたいと思います。

minetsuyoさんも
釣り&ロッドビルド頑張ってください!
色々な記事を楽しみにしております〜。

2016-07-14 木 17:52:55 | URL | あきかぜ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

akikaze18mazume

あさかぜ計画

DUEL

アクセス

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

プロフィール

あきかぜ

Author:あきかぜ
☆☆☆☆☆☆☆

☆九州出身
☆神奈川県在住

☆☆☆☆☆☆☆

エギングから
釣りにハマり
今ではアジングに夢中。

只今、
外房にて
アジング修行中です。

そして
エギングはお休み中...。

アジングを中心に
ライトゲームの釣りを
行っています。


よろしくお願いしますっ!


<尊敬するアングラー>

☆笛木展雄さん
☆湯川マサタカさん
☆松本幸雄さん
☆辺見哲也さん


☆☆☆☆☆☆☆

最新トラックバック

タイドグラフ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アジング

釣りブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。