スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

前人未到?の380mmチタンティップ



こんにちは(^ー^)


ロッドビルド道場です。


前回、前人未到?の
280mmのチタンティップを持つ
"Perrin 583"を製作しましたが
実釣で使ってみて
なかなか良好だったので

さらに長い
チタンティップのロッドを
製作してみたい!と

無謀にも
思いついてしまいました(笑)


前回製作した
"Perrin 583"のコンセプトは、

掛けた魚をバラさないように
しなやかなティップとベリーを持ち
かつ、強靭なバットを持つロッド。

用途は、
アジングのジグヘッド並びに
エリアでのスプーンのキャストを
前提としたロッドとして製作しました。

実際にアジングとエリアの両方で使用し
どちらでも十分に使えるロッドです。

そこで今回は、
エリアに特化したロッドを
作ってみたいと思ったわけです。

ロッドのコンセプトは、

"Perrin 583"よりも更に軟らかく
全体がしなやかに曲がるロッドです。

で、気になる
ロングチタンティップの長さですが

考えに考えた末...

"Perrin 583"より100mm長い
380mmで製作してみようと思います。

またまた前人未到?の挑戦となる
ロングチタンティップです((´・ω・`;))


539ft 設計図
380mmチタンティップロッド設計図


380mmのロングチタンティップを考慮して
全体のレングスは、5.39ft(1645mm)

なるべく先重りしないことと
ある程度バットに粘りが必要と考え
ブランクの長さは1265mm。

継ぎ目からバットまでの長さは
1045mmと決定しました。

コンセプトは、
ある程度固まったのだが
ブランクを何にすればよいか
まるで見当がつかない...。

なので、
SABALOの助川さんに
メールで相談してみることにしました。


SABALO 助川さんのご回答は、

ロングチタンですので、
私にもいまいちイメージがわきませんが、
ご面倒でなければ、
280mmで作ったロッドをお持ちください。
それを元に決めてもいいと思います。


とのこと。


プロのビルダーさんに
自分が趣味で作ったロッドを見せるなんて
ちょっとおこがましい...というか
恥ずかしい気持ちもあったが(^ー^;)

助川さんに色々と相談したかったので
再びSABALOの門をたたいてみることにした。


20161103113317_p_001.jpg
釣道楽屋SABALO(日本橋)


思いおこせば今年の4月、、、

ロッドビルドを始めようと
何も分からない状態で
SABALOの門をたたいた...(^ー^;)

あの時も助川さんから
色々教えて頂いたなぁ。。。

と、思い出しながら

さっそく助川さんに
"Perrin 583"をみて頂いた。


助川さんの
"Perrin 583"の感想は、


ロングチタンだから
想像がつかなかったけど
全然ダレてないねぇ〜

マグナムクラフトの
AJX ブランクの影響もあって
全体的にシャキッとしてるとのこと。


上手く仕上げたねぇ〜
器用だねぇ〜


などなど、
大変ありがたい
お言葉を頂きました。

多少お世辞もあるのだろうけど、
褒めて頂いて素直に嬉しかった(笑)


さて、
そんな自慢話はいいとして(^ー^;)


380mmのロングチタンに対して
ブランクを何で組むか。


助川さん曰く、
オール40t カーボンじゃないと
チタンが長すぎてダレるとのこと。

継ぎ目からバットまでが
1045mmと短いから
先端からバット部分に張りがないといけない。

そして、
先端から1045mmの位置をマーキングして
色々なブランクを試してみて頂いた。

そこで最終的に残ったのが
マグナムクラフトの
AJX5917とLGLX5915の2択。


先端からトルクがあるのがAJX5917。

そして、
全体的に曲がって粘りがあるのが
LGLX5915。


自分も先端から1045mmの位置で持って
トルク具合と曲がり方を確認して、

曲線が綺麗に曲がって
粘りのあるLGLX5915に決めました。


20161103161052_p.jpg
マグナムクラフト LGLX5915


20161103140002_p.jpg

長さ:172cm(ワンピース)
自重:19g
サイズ:ティップ径 1.7mm バット径 7.5mm
テーパー:レギュラーファースト
素材:オール40t TR-X1000 06カーボン


気持ちよく曲がってくれて
とても粘りがあるのが気に入りました。


そして今回の
ロングチタンとなる素材は、


20161103161720_p.jpg
形状記憶チタンティップ
50-08-15

全長:500mm
先径:0.8mm
元径:1.5mm


20161103170500_p.jpg
さっそく先端から390mmの部分でカット。


20161103170507_p.jpg



20161103171015_p.jpg
50-08-15チタンティップの曲がり方。


前回使用したチタンティップは30-07-15。

前回よりも先径が0.1mm太くなるので
ある程度硬くなるだろう...と
考えていましたが

いやいや!
長さもあるので
想像以上に曲がります!


ちょっとこれは想定外です(笑)



20161103213446_p.jpg

グラインダーで継ぎ目部分のテーパ加工。


加工が終わって
380mmのチタンチップの重量は

20161103234028_p.jpg


20161104075720_p.jpg

3g...。重い。。。(^ー^;)

ちなみに
280mmの"Perrin 583"は2gでした。


先重りのセンターバランスを
上手く取れたとしても

ガイドを付けて
ブランクとの継ぎ目部分が10mm以下だと
ティップが自重に耐えられなくて
穂先が下を向くかもね...(^ー^;)


まぁ、それはそれでもいいかな(笑)


と、いうわけで

自分が理想とするロッドを
かたちにするため
また試行錯誤しながら

前人未到?の
380mmチタンティップに
挑戦してみます!






それではまた。






あきかぜ








釣りをテーマに
Tシャツをデザインしている

akikaze18mazume
Underground Anglerdesh Designも
よろしくお願いしま~す!
http://www.ttrinity.jp/shop/akikaze18mazume//index/


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2016.11.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロッドビルド道場

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

akikaze18mazume

あさかぜ計画

DUEL

アクセス

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

プロフィール

あきかぜ

Author:あきかぜ
☆☆☆☆☆☆☆

☆九州出身
☆神奈川県在住

☆☆☆☆☆☆☆

エギングから
釣りにハマり
今ではアジングに夢中。

只今、
外房にて
アジング修行中です。

そして
エギングはお休み中...。

アジングを中心に
ライトゲームの釣りを
行っています。


よろしくお願いしますっ!


<尊敬するアングラー>

☆笛木展雄さん
☆湯川マサタカさん
☆松本幸雄さん
☆辺見哲也さん


☆☆☆☆☆☆☆

最新トラックバック

タイドグラフ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アジング

釣りブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。